本文へスキップ

豊かで生きがいのある社会へ NPO Kurashi to Okane no Gakko

会員紹介MEMBER

代表

村井 英一

顔写真

当NPO代表理事。大手証券会社で長年、個人顧客の投資相談に携わってきた。ファイナンシャルプランナーとして独立後は、資産運用に限らず、家計の見直し、住宅購入、老後資金など幅広い相談を受ける。特に、長期にわたる家計のシミュレーション分析を得意とする。「働けない子どものお金を考える会」に参画し、親子2代にわたる家計の分析も行っている。 https://kakeinoshindan.com/



会員(氏名順)

阿部 重利

顔写真

20年の金融機関勤務における実務経験を生かし、ヒト・モノ・カネ(重要経営資源)の支援業務、組織・企業へのコンサルティング、ビジネスコーチングの他、全国各地で年約200本以上の講演会や組織向け研修を精力的にこなしている。 その問題解決力や説得力は各方面から好評を得ており、これまでコンサルティングや講演、研修を受けた組織、人々の知識、モチベーション、スキルなどに多大な影響力を及ぼしている。
保有資格:関東財務局・関東経済産業局認定経営革新等支援機関代表、FP技能士一級、日本FP協会認定CFP®、BCS認定プロフェッショナルビジネスコーチ、キャリアカウンセラー、心理カウンセラー、金融知力インスラクター、年金・退職金総合アドバイザー。 著書に“危機感”のない人にチャンスは来ない!(セルバ出版)、 働き方が変わる!会社が変わる!実践ワーク・ライフ・ハピネス(万来舎)、ワーク・ライフ・ハピネス2~成功する会社は仕事が楽しい~(万来舎)、コモディティ投資入門(アスペクト社)がある。 http://humane-c.co.jp/


石井 裕之

顔写真

ファイナンシャル・プランナー(FP)歴17年(企業FP13年+独立後4年)。企業研修・個別相談とも、対応件数は4ケタになります。音楽鑑賞が趣味で、FP活動を通じた同好の士との出会いを楽しみにしています。



伊藤 久幸

顔写真

上級任意後見コンサルタント。介護経験あり、現在は葬儀会社に勤務しながら、人生100年時代を元気で楽しく過ごし、安らかな最期を迎え、且つ家族への負担をかけることのないように、セミナー等を通して伝えています。



岩下 太郎

認知症介助士。古河認知症家族の会主宰。現在、認知症要介護5の妻を在宅で介護中。8年前特別養護老人ホームから自宅に戻り同居しています。妻に介護の教育を受けて、いろいろ工夫をして生活しています、介護が趣味になり介護によるストレスはありません。


大島 隆美

顔写真

住まい選びのお金の相談 FPプレイス代表。様々な世代のライフプラン・不動産購入・各種ローンを中心に相談業務を行っている。企業内FPとしても保険代理店に所属し、損保に関する相談から取扱その他企業向けセミナーを多数行っている。



川畑 静美

顔写真

長い老後を自分らしく生きるためのノウハウを主に川越市内の公民館、自治会などでセミナーを通じてお伝えしています。相続手続、遺言書の作成、任意後見・家族信託のご相談などを仕事として、またハッピーエンディングプランナーとして地域で活動しています。 保有資格:特定行政書士、社会福祉士、ファイナンシャル・プランナー、終活カウンセラー。著書に、「ハッピーな老い支度のススメ」がある。http://www.ka-ba.jp



小岩 千代子

顔写真

短大を卒業後、商社に入社。その後、出版社、IT関連、証券会社勤務を経て2012年7月に社労士事務所を開業し、現在に至る。現在は、育児、介護、障害、老齢などで悩む方々のアドバイザーとして日々、奮闘中。 著書:『鈴木さんちの成年後見物語』『鈴木さんちの障害年金物語』『鈴木さんちの遺族年金物語』(共に日本法令、共著)。




長沼 和子

顔写真

当NPO法人創立当初から高齢者問題に関心が強く、高齢者施設・住宅の取材や見学のコーディネイト、住み替え相談を担当。2010年から始めた連続「介護FP養成講座」はリピーターが多い講座で、今年で6期目を迎える。同年、NPO法人みぬまで暮らす会(さいたま市)の設立に参画、高齢者向けのコミュニティ・カフェを開設。高齢者の暮らしから見えてくる課題は講座にフィードバック。



長沼 行太郎

当NPO理事。大学教員。言語を通して文化・社会を研究。
著書に『知的トレーニングの技術』(筆名・花村太郎、韓国語訳近刊)、『思考のための文章読本』 、『嫌老社会』他。……「長沼行太郎さんの著書、『嫌老社会――老いを拒絶する時代』(ソフトバンク新書)にも、大きなインパクトを受けました。二〇〇六年に刊行された新書ですが、極めて優れた警世の書と言っていいでしょう。」(五木寛之著『嫌老社会を超えて』より)。


新美 昌也

顔写真

当NPO監事。ファイナンシャル・プランナー(CFP®)。ライフワークとして、母子家庭から大学へ自力進学した経験を生かし、主に首都圏の高校を中心に1000校以上で進学マネープラン講演会を行っている。 自治体のひとり親家庭向け教育資金セミナー開催やベネッセ「保護者版」など進学情報誌の監修なども行っている。また、介護のお金の問題にも2004年から取り組んでいる。保険会社の研修講師や生涯学習センターで教えている。 共著に「これで安心!入院・介護のお金」(技術評論社)がある。http://www.fp-trc.com/



長谷川 幹夫

NPO活動法人 みぬまで暮らす会理事。健康生きがいづくりアドバイザーとして、中高年齢者の健康生きがいづくりを支援しています。


日暮 道惠

顔写真

証券・保険・銀行の各金融機関での経験を基に、相談者のライフプランを実現するには…の観点から、相談される方の隣に座り、同じ目線で相談に乗れるFPでありたいと思っています。
また、人生を自分らしく過ごす為に必要な成年後見制度と成年後見人等についての相談や後見人等を引き受けられるFPでもありたいと考え、平成23年4月 NPO法人「市民後見センターさいたま」の設立に参加し、成年後見制度の普及と後見人等を受任する活動をしています。
保有資格:1級ファイナンシャル・プランニング技能士 ファイナンシャル・プランナー(CFP®)、キャラバン・メイト(埼玉県登録)


堀切 千草

顔写真

埼玉県の行政書士、ファイナンシャル・プランナーです。
主な仕事は、相続のお手伝い・遺言書作成のお手伝い・離婚協議書作成のお手伝い・成年後見の御相談及び受任・官公庁提出書類の作成等を行っております。新型コロナで先行き不安な今、皆様のお悩みは切実で多岐にわたります。 皆様のお役に立てるよう中立的な立場で、お困りごとの御相談から書類作成まで、誠実に、まごころをこめて御対応させていただきます。趣味はピアノを弾くこと・宝塚観劇・クロスワードパズルです。 http://office-horikiri.jp



特定非営利活動法人
くらしとお金の学校

〒338-0001
埼玉県さいたま市中央区
上落合2-3-2 Mio新都心 5階

TEL 048-826-5428
FAX 048-851-5231