本文へスキップ

豊かで生きがいのある社会へ NPO Kurashi to Okane no Gakko

イベント詳細CONTENTS

年間企画 介護講座(8) 

縮小化する公的介護保険と進化する民間介護保険・認知症保険

日時 平成31年1月19日(土) 18:30〜20:30
場所 東京芸術劇場 6階 ミーティングルーム7
(東京都豊島区西池袋1-8-1)
内容 講演テーマ 

「縮小化する公的介護保険と進化する民間介護保険・認知症保険

「人生100年時代」、介護は誰にでも起こり得ます。
介護になった時に頼りになるのが「介護保険制度」です。しかし、介護保険財政は厳しく、3年ごとの見直しの度に、保険料や利用者負担が増加する一方、サービスは縮小化しています。要介護になる確率は75歳以上で高くなります。認知症のリスクも高まります。
老後生活の柱である年金も当てにできません。
在宅介護の月々の費用は約5万円と言われています。認知症になれば、さらに費用がかかります。介護はいつ終わるか予測できません。
貯蓄に不安のある方は民間介護保険で備える方法があります。
昨年から、要支援2から保障する「要支援保険」やMCI(軽度認知障害)を保障する認知症保険、2年ごとに「予防給付金」が受けとれる「認知症予防保険」など、介護の重症化予防や認知症予防に重点をおいた商品が相次いで販売されました。
最新の介護保険や認知症保険について知り、民間の介護保険・認知症保険選択の参考にしてください。

講師 講師:新美 昌也

    NPO法人 くらしとお金の学校 監事 (CFP)   
    

参加費 3,000円(税込) ※くらかね会員割引あり。
お手数ですが、事前にお振込をお願い致します。お申込み頂いた方には銀行口座をご案内します。
主催 NPO法人くらしとお金の学校
申し込み NPO法人くらしとお金の学校 事務局
MAIL:jimukyoku@kurakane.org

特定非営利活動法人
くらしとお金の学校

〒338-0001
埼玉県さいたま市中央区
上落合2-3-2 Mio新都心 5階

TEL 048-851-5232
FAX 048-851-5231